【初めてのMac】M1 MacBook Airを一ヶ月間使ってみて思った事

久々のラップトップPCを購入

しかもMacなんてほとんど使ったことがなかった私がMacBook Airを購入して一ヶ月が経過しました

そんなMac初心者の私が感じた良かった所悪かった所をまとめてみました

今回購入したMacBook Air

MacBook Air 2020年モデル

CPU:M1チップ

メモリ容量:8GB

ストレージ容量:256GB

 

 

MacBookAirを購入した理由

ラップトップPCがほしかった

出先や家でPCが使えない時、寝室で使いたいなど、度々ストレスを感じてたので、ここ一年ぐらい検討してました

外出先で暇すぎて作業したいときにケータイじゃ辛いし、借りれたとしても絶望的なスペックじゃ何も出来ないしね

 

希望:予算7万台のラップトップPC

 

どうせなら動画編集が出来るモデルが良い

世の中はTVよりyoutubeにシフトしていると感じているこの頃

これからは動画編集能力を求められると感じたので、ある程度操作を出来るようになっておきたい

何かあっても、この能力あれば食いっぱぐれないで生きていけそうだしねw

 

希望:動画編集可能で予算10万ぐらいのラップトップPC

 

M1チップ搭載で今まで以上に快適になったMacBookAir

そんな感じで調べていると、今まで選択肢にも上がらなかったMacBookAirを見つけました

今回のシリーズからapple製のM1チップ搭載されて、さらによくなったモデルという

このビッグウェーブに乗らないと!

 

スタバでドヤりたい

コーヒー飲みながらスタバで作業

 

カッコいいじゃんw

※まだ出来てませんw

 

MacBookAirを買って良かった所

思ったより普通に使える

まずMacと言われて想像するのが、難しそう、使いこないせないんじゃないか?

と悪いイメージをもってましたが、実際に使ってみるとwindowsと同じ部分が同じで非常に使いやすかったです

ショートカットキーの位置が違うぐらいだけど、それさえ覚えればコピペも問題ないし、最近はブラウザ上で完結する作業も多いのでブラウザに依存するのも要因かも

 

スマホのようなラップトップPC

ラップトップPCってよりはタブレットやケータイに近いなと感じました

設定や操作性もiPhoneと似てる部分多い事と、感覚的に操作出来る部分が多いので、PCを始める人ならWindowsより使いやすいと思います

 

iPhoneユーザーでPC買うならさらにおすすめですね

私はアンドロイドなので使えないけど、iPhoneとMacBookならAirDropでデータ転送がスムーズに出来ます

さすが同じメーカーですね

MacBook持ってるせいで、iPhone欲しくなっちゃいましたよw

 

トラックパッドがめっちゃ使いやすい

最近のwindowsノートも使いやすいんだろうけど、MacBookのトラックパッドはなめらかで使いやすいです

購入前は絶対マウス必須だろうと思ってたんですけど、MacBookにマウスはいらないですね

絶対必要って人は、かなり特殊な使い方してるんでしょうかね?通常使いではトラックパッドで十分です

あとジェスチャーでページや仮想デスクトップを移動出来るのが非常に便利ですね

多分この機能が一番気に入ったポイントかも

 

仮想デスクトップ

自宅でも職場でもデュアルディスプレイ環境なので、もう2画面ないと辛いんですけど、この機能はかなり便利です

トラックパッドを三本指でスワイプするだけで別の画面に移動出来ます

メイン画面でChrome、サブで動画アプリ、サブ2でフォルダ(ファインダー)なんかを開いて作業してます

外出先でも一画面なのに複数デスクトップが使えるって便利ですね

 

googleのサービスもちゃんと使える

ブラウザのChromeからスプレッドシート、ドライブ、フォトなども使用出来ます

ガチのアップル信者ならSafari使うんだろうけど、google依存者でも問題なく使えるのはいいよね

 

簡単な動画編集なら問題なく出来る

動画編集問題なく出来てます

私は使ってないですが、4K動画とかも問題なく書き出せるらしいです

最近M1対応になったDaVinci Resolveで編集(まだ勉強中)してるんですけど、こんな薄いのにパワフルだなと関心してます

 

DaVinci Resolve 17(無料)

革命的な新ツールを搭載。編集、カラーコレクション、プロフェッショナルなオーディオ・ポストプロダクションを単一のアプリケー…

 

MacBookを買って悪かった所

日本語英語の変換

日本語キーボードを選択すると、スペースキーの両側に”かな”と”英数”のキーがあり、ここで変換することが出来ます

Windowsユーザーだと、escキーの下の半角/全角キーで変換するんですけど、つい癖で押してしまいます

なので定期的に1を押しているというw

これはMacあるあるなんだろうね 1押しがち

自宅のアニメ鑑賞と仕事でWindows使ってるので、なかなか慣れないのもありますが

一ヶ月間MacBookだけ使ってればもっと慣れたのかもね

 

コントロールキーとコマンドキー

ショートカットキーを多様する人ならかなり困ります

名前も位置も違うので、日本語変換同様でやらかしがち

設定とかいじれば別のキーを利用出来るみたいなんだけど、とりあえず答えが出るまでは頑張ってみようと思うよ

 

重いグラフィックの動画は落ちる

どこまで出来るのかとDaVinci Resolveで3Dゴリゴリのグラフィックを作って見たのですが、完全に止まりましたw

さすがにメモリ8GBのモデルで3Dは無理でしたねw

 

 

MacBook Airまとめ

 

一般使いから動画編集まで問題なく出来るラップトップPCです

 

金額が12万ぐらいと高いんですけど、性能を考えると非常にコスパがいいです

中途半端に安いラップトップ買うなら、MacBookのほうが良いと感じました

Windowsユーザーでもそこまで苦にならないし、さらに初めてPCを触る人ならこれを選択しとけば良いと思います

 

こんだけ勧めてるけどWindowsも大好きです

Macという選択も素晴らしいという共有でした

 

アデュー

最新情報をチェックしよう!